「海」「土」「森」−自然とのふれあいアルバム

忙しい毎日。でもちょっとだけ自然でのエピソードを読みながら、あの「海の鮮やかな青」「土のにおい」「森の気持ちよさ」思い出してみませんか?

専業主婦になって辛い毎日に!私を救ってくれた家庭菜園

      2018/03/03

ずっと無理をして働いてきた為持病が悪化していまい、仕事を辞めることにしました。

仕事は大変ですがやりがいがありました。

私はできれば続けたかったのですが、夫や子供達から「身体が大切だから辞めてほしい」と言われて仕方なく会社を辞めました。

大学を卒業してからずっと正社員として働いてきたので、初めて専業主婦なり心にぽっかりと大きな穴があいてしまいました。

一日がとても長くて辛いなと思いました。

辛くなった時に一人で家にいるとさらに暗い気持ちになるので外に出てみたのです。

すると近くに住むおばあちゃんが家庭菜園をしていることがわかり、少しずつ話をするようになりました。

きゅうり、トマト、なす、ジャガイモ、カボチャ、キャベツなどたくさんの野菜を作っていてすごく楽しいよと言われて、家庭菜園をすすめられたんです。

本屋へ行き家庭菜園をするにはどうしたら良いのかを調べてみることにしました。

広い庭があるのに花を植えたこともありません。

野菜作りについて勉強する時間はとても楽しく、わからないことはおばあちゃんに聞いてどんどん気持ちがポジティブになってきました。

私が家庭菜園をすることでイキイキするようになり、夫はかなり安心したそうです。

このまま鬱にでもなってしまうのではと心配していたそうです。

家族に心配させて悪かったなぁと思いました。

専業主婦になりすることがないと落ち込まず、どんどん今までできなかったことにチャレンジしようと思いました。

まずは家庭菜園のプロになりたいと思いました。

初心者なので最初は育てやすい野菜、そして育てやすい季節を選ぶことにしました。

ナスやシシトウ、大根やサツマイモなどを作ることにしました。

根野菜や実野菜って育てやすいことがわかりました。

逆に葉野菜が難しいんですよね。

家庭菜園については本当に何もわからず、失敗することもあったのですがだんだん上手に野菜を育てることができるようになり、家庭菜園をする喜びを知りました

今は立派にできた野菜をご近所さんにわけています。

もちろんおばあちゃんにもです。

笑顔で食べてくれます。

 -