「海」「土」「森」−自然とのふれあいアルバム

忙しい毎日。でもちょっとだけ自然でのエピソードを読みながら、あの「海の鮮やかな青」「土のにおい」「森の気持ちよさ」思い出してみませんか?

綺麗な沖縄の海で初めて楽しめた海水浴

      2017/04/30

小学校の低学年頃に、家族旅行で白浜へ行こう!という話になり、初めての海水浴ということもあり、凄く楽しみにしていました。

旅行のかなり前から水着を母親と買いに行ったり、当日はどんな服を着て行こうか?海ではどんな遊びをしようか?とワクワクしていました。

当時は今の様にYouTubeなどはなく、海水浴といっても、たまに流れるニュースや友達からの話くらいで、正直なところ海がどの位深くて広いか?は想像でしかなかったのを憶えています。

そんなワクワクして少し浮ついていた私に父親が、海の怖さも知っておかないとダメだ!といって【ジョーズ】をビデオ屋さんで借りてきたのです。

なんでサメの映画?と思いつつ、まだしっかり観たことがなかったので父親と妹と三人で観ました。

当然ながら、海の中にはあのジョーズの様に凶暴なサメが居ると植えつけられてしまい、ビデオを観たその日から海へ行くのをずっと拒んでいたそうです。

あんなに楽しみだった海がその日を境にホラーでしかなくなり、なんとそのトラウマは中学生まで続きました。

結局、白浜の海は入らず海すら見なかったように思います。

父親は反省したのか、このままでは娘が海嫌いになってしまう!と私が中学3年生の時に沖縄旅行の計画を始めました。

沖縄には凄く興味があって楽しみでしたが、海水浴だけはサメが来るからと、まだ拒絶していたそうです。

沖縄のホテルはビーチと隣接しており、プライベートビーチの様な感じでした。

ホテルの部屋から見る海は、あの想像していた海とは違い、凄く綺麗だったのです。

少しなら平気かもしれない…と、取り敢えず水着だけは着てビーチに降りると、恐ろしいほどに透明で綺麗な海に驚き、自分から海にダイブしていました。

中学生なのに大きな声で父親に「これだけ透明やったらサメが来ても直ぐにわかるね!」と最後までサメの心配をしながらあのビデオ以来、初めて海水浴を楽しみました。

ただ、今でも濁った海はサメが居るかも!と苦手だったりします。

 - , , , , , , , , , ,