「海」「土」「森」−自然とのふれあいアルバム

忙しい毎日。でもちょっとだけ自然でのエピソードを読みながら、あの「海の鮮やかな青」「土のにおい」「森の気持ちよさ」思い出してみませんか?

娘、生まれて初めての海へ

   

「娘の1歳の誕生日は家族で旅行してお祝いしよう。」
パパの提案で私たち家族は初めての家族旅行に行くことになりました。

行き先は鳥取県。1泊2日の旅です。

 

私たちが住む大阪から高速に乗り片道6時間、私自身も訪れたことのない地でしたが、パパがずっと行ってみたかったそうで娘が遊べる所を考えると行ってくれたので、行き先やプランは主人に任せました。

 

娘の誕生日当日、あらかじめ用意しておいた娘へのプレゼントと一緒に、初めての子連れの旅行に少し不安な気持ちもあった私たち夫婦は車のトランクいっぱいの荷物を乗せ出発しました。

 

朝8時に家を出てこまめに休憩をとり、やっと1日目の目的地である鳥取砂丘に着いたのは午後4時。

 

娘は初めての景色にブンブン手を振って喜んでくれました。
そして夫婦2人で交互に娘を抱っこして海辺まで連れて行き、海の匂いがする砂丘の砂で家族みんな泥まみれになって日が落ちるまで遊びました。

 

 

それから3日ほど、娘の耳や便からはキラキラした鳥取砂丘の砂が少しずつ出て来ました…。

 

その夜は赤ちゃん連れを快く引き受けてくれた小さな旅館に泊まり、ささやかながらケーキにろうそくをさし、歌を歌って、娘の大好きなアンパンマンの大きなぬいぐるみをプレゼントして初めての誕生日をお祝いしました。

 

1年前の同じ日に娘が生まれて来てくれた時、私にとって初めての赤ちゃんは想像していたよりずっと小さくて細くて、柔らかくて…

今にも消えてしまいそうだとすごく不安になったあの時の気持ちや1年間の娘の成長を思い出して、心がぎゅうっとなって、目頭が熱くなりました。

 

2日目は水木しげるロードへ。

妖怪たちを怖がって途中大泣きしてしまいましたが、それも成長の証。

 

泣いている娘をあの手この手を使って一生懸命あやす旦那を見て、パパも1歳なんだなぁとなんだかほっこりした気持ちになりました。

 

あたたかい家族に囲まれた今があることに改めて毎日感謝の気持ちを忘れずにママも日々成長していかなきゃ。と前向きな気持ちも思い出させてくれた娘にとって生まれて初めての…海のある旅でした。

 - , , , , , ,